教養としての2ちゃんねる

15年以上に渡り蓄積されてきた集合知としての2ちゃんねる。
その中から読むべき価値のあるものを発掘し、記事にします。

    相互リンク/相互RSS募集!
    URLが変更になりました。

    料理

    1: きょーちゃん(っ´ω`c) 2016/07/09(土) 18:10:50.90 ● BE:547841423-PLT(23222) ポイント特典
    テネシー・ウイスキーの有名ブランドである「ジャック・ダニエル」社は、今年で創立150周年になる。「ジャック・ダニエル」は、このウイスキー・メーカーの創始者だという事は広く知られている。
    そして会社HPにも掲載されている公式ストーリーでは、このウイスキーのレシピは蒸留所のオーナーだったダン・コールという牧師が、若きジャック・ダニエルに教えたことになっている。

    しかし実はこの公式ストーリーには隠された事実があることが、最近明らかにされた。レシピをジャック・ダニエルに教えたのはコールではなく、
    黒人奴隷のニアリス・グリーンだったのだ。創立150年の今年、ジャック・ダニエル社はこの事実を公に認めた。
    no title
    奴隷であったグリーンの息子(赤丸、左)とその隣に座るジャック・ダニエル(赤丸、右)。グリーンの息子は父親からウイスキー作りの技術を教えられていた。またこの時代に黒人奴隷が創業者の隣りに座る事は珍しく、たいがいは最後列であった。 「Daily Mail」の記事より

    ■炭によって不純物を除去する技術が奴隷を通じてもたらされた
    no title
    「Telegraph」の記事より
    米国では1640年度から1865年まで奴隷制度は合法化されており、アフリカ人とその子孫が白人に所有されていた。しかし、その悪名高い奴隷制度も1865年の米国合衆国憲法修正第13条成立によって終わりを迎えた。

    この事実は長い間、世間から隠されてきたが1967年に書かれたジャック・ダニエルの伝記には、「アンクル・ニアリス(グリーンのあだ名)は私が知る中で最も優れたウイスキー作りだ」と言うコールの発言が記載されている。

    no title
    (画像はWikipediaより)
    かつてウイスキー蒸留所で働く労働者のほとんどは奴隷で、売られた奴隷の記録を見ると彼らのウイスキー製造の技術は高く評価されていたことがわかるらしい。
    しかし当時奴隷がもたらした貢献についてはほんの少ししか書かれておらず、どのように奴隷がアメリカのウイスキーを作ったかの手がかりは多くない。

    つづく

    2: きょーちゃん(っ´ω`c) 2016/07/09(土) 18:11:02.09 BE:547841423-PLT(22222)
    sssp://img.2ch.net/premium/1931655.gif
    ダニエルは自分の蒸留所を開くにあたって、グリーンの2人の息子を雇った。グリーンとその家族の持つ知識は蒸留所で重要な役目を果たしたという。その1例にジャック・ダニエルの伝統的な製法、「リンカーン・カウンティ・プロセス」がある。
    これは深さ3メートルの巨大な槽に敷き詰められたサトウカエデの炭で、ウイスキーの原酒を濾過するものだ。そして、その工程を経ることによって、ウイスキーにわずかに甘い香りがつくという。

    歴史の本では1825年にテネシーのアルフレッド・イートンがこの技術を発明したことになっている。しかし専門家は、奴隷が自分たちの飲む酒をこっそりと造るときに行っていた方法 ― 炭によって不純物を除去する ― に由来している形跡があるという。
    したがってアメリカのウイスキー製造で使われる特定の方法は、ドイツや英国のものとは異なり、それはアフリカからもたらされた可能性が高いのだ。


    ■150周年を機に興味深いウイスキー開発の歴史を公表

    ジャック・ダニエル社の社内歴史研究家ネルソン・エディは、「ニューヨーク・タイムズ」紙のインタビューに、グリーンの存在は実は以前から知られていたと話す。しかしなぜかグリーンと彼の家族の存在は、「ジャック・ダニエル」の歴史の中ですっかり隠されていた。

    またグローバル・ブランド・ディレクターでジャック・ダニエルの蒸留所を60年間にわたって所有しているフィル ・ エップスは、社史からグリーンを省いたことは意図的ではないと語る。
    しかし同時に1800年代の南部は非常に人種偏見が強かったので、ジャック・ダニエルが黒人から伝来された技術によって製造された酒だという事実をわざわざ公にしようとは思わなかったであろうとも話す。
    エップスはその事実を知ったとき、これは我々にとって実は誇れることだと気づいたのだ。それはちょうど今年が150周年であるからだ。
    ジャック・ダニエル社は今年創業150周年を迎えた節目で、この興味深い歴史を祝いたいと考えている。今後ジャック・ダニエルの蒸溜所見学ツアーには、グリーンの名前が付け加えられる。

    ジャック・ダニエル社が今回、グリーンの存在を公表したのは社会問題や人種問題に敏感なミレニアム世代(1980年代から2000年代初頭生まれの若者たち)を惹きつける格好の材料だからだと批評する人々もいる。
    しかしグリーンという一人の黒人奴隷が、アメリカのウイスキー製造に大きく関わっていたのは厳然たる事実である。今後もこのように多くの人の興味を引く隠された歴史が、次々と明るみに出ることが待ち望まれる。
    ソース
    http://tocana.jp/2016/07/post_10288.html

    4: きょーちゃん(っ´ω`c) 2016/07/09(土) 18:13:19.44
    白人の差別はよい差別

    「【お酒】150年前、ジャック・ダニエルにウイスキーの作り方を教えたのは黒人の奴隷だったことが判明」の続きを読む

    1: 名無しさん@教養ちゃんねる 2015/02/18(水) 21:57:48.28 ● BE:614796825-PLT(17667) ポイント特典
    アメリカ
    no title

    イギリス
    no title

    イタリア
    no title

    フィンランド
    no title

    韓国
    no title

    フランス
    no title

    459: 名無しさん@教養ちゃんねる 2015/02/18(水) 23:36:42.45
    >>1
    イタリア一番韓国二番かな
    昼からキムチはあれだけど

    520: 名無しさん@教養ちゃんねる 2015/02/19(木) 00:27:15.24
    BuzzFeedでも日本は>>1と同じ画像が使われてたけど、全体的にどこの国も大概酷い
    http://www.buzzfeed.com/ailbhemalone/school-lunches-around-the-world

    3: 名無しさん@教養ちゃんねる 2015/02/18(水) 21:58:31.91
    ブラジル
    no title

    日本
    no title

    スペイン
    no title

    ウクライナ
    no title


    http://www.dailymail.co.uk/femail/food/article-2957301/What-school-lunches-look-like-world.html
    Steak with carrots, baked plantain and stuffed grape leaves with salad: What school lunches look like around the world (and the UK and US are the most unhealthy)

    5: 名無しさん@教養ちゃんねる 2015/02/18(水) 21:59:15.12
    イギリスンの左は何
    メロンに何か刺さってるのか?

    6: 名無しさん@教養ちゃんねる 2015/02/18(水) 21:59:16.27
    アメリカが不味そう

    7: 名無しさん@教養ちゃんねる 2015/02/18(水) 21:59:26.03
    イタリアいいな

    368: 名無しさん@教養ちゃんねる 2015/02/18(水) 23:04:54.19
    >>7 同意

    405: 名無しさん@教養ちゃんねる 2015/02/18(水) 23:15:09.67
    >>7
    スペインも
    南欧は食材が豊かなのかな


    にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ←ボタンをポチるとランキングに飛びます!



    「【画像】世界各国の給食比較!一番美味しそうなのは…?」の続きを読む

    1: 名無しさん@教養ちゃんねる 2015/01/30(金) 15:09:37.00 et BE:257136658-2BP(1000)
    フランスでの人気メニューは、すしを筆頭に、焼鳥、てんぷら、うどん、ラーメン、ギョーザ、
    どんぶり、枝豆……。にぎりは、主にサーモンかマグロと相場が決まり、そこに巻きずしが加わる。
    ちなみに巻きずしはフランス語で「Maki」と呼ばれる。ギョーザ(Gyoza)、どんぶり(Donburi)
    なども、すでにフランス語だ。
    その中で、とりわけフランス人の味覚を虜にするのが、砂糖としょうゆが組み合わさった、甘辛い味である。
    特に鰻の蒲焼にかけるタレは、とても評判がいい。ごはんにしょうゆという組み合わせが好きな人も多く、
    以前フランス人のお宅へお邪魔したら、日本人が来るということで、ご飯にしょうゆをかけただけ、
    というご馳走を出されたこともあった。こういう状況から、ご飯にかける専用の、甘辛いしょうゆま
    で売り出されている。 
    ご飯にかける専用しょうゆ(写真中央)は、どこのスーパーマーケットでも手に入る

    no title

    http://diamond.jp/articles/-/65913

    132: 名無しさん@教養ちゃんねる 2015/01/30(金) 15:46:10.91 et
    >>1
    > 以前フランス人のお宅へお邪魔したら、日本人が来るということで、ご飯にしょうゆをかけただけ、
    > というご馳走を出されたこともあった

    イジメられてないか

    2: 名無しさん@教養ちゃんねる 2015/01/30(金) 15:10:11.74 et
    はふっはふはふ

    6: 名無しさん@教養ちゃんねる 2015/01/30(金) 15:11:58.40 et
    サンマの塩焼きジュウジュウ 大根おろしショリショリッ
    炊き立てご飯パカッフワッ ポン酢トットットッ…

    ハムッ ハフハフ、ハフッ!!

    128: 名無しさん@教養ちゃんねる 2015/01/30(金) 15:45:06.37 et
    >>6
    いつも思うがその擬音旨そうに見えない


    にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ←ボタンをポチるとランキングに飛びます!


    「【和食?】フランス人「和食最高だね!特に醤油かけご飯が大好きさ!」」の続きを読む

    1: 名無しさん@教養ちゃんねる 2015/01/09(金) 13:39:28.65 et BE:743743389-2BP(7000)
    2015年1月5日、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で、日本のお茶漬けについて
    「さっぱりとしていて胃が温まるお茶漬けは、平凡な日々に彩りを添え、
    深夜に帰宅した時の慰めともなっている」と紹介する投稿があった。

    投稿者は、「お茶漬けの起源は日本ではなく、古代中国にお茶漬けに関する記述がある。
    だが、その簡単な調理方法ゆえに、生活のリズムが速い現代の日本社会において、
    お茶漬けは欠かせない存在だ」と写真付きで紹介した。

    これに対して中国のネットユーザーからは次のようなコメントが寄せられた。

    「胃が温まるだって?お茶漬けを食べたら胃を傷つけるのが常識だ。誤った方向に導くのはやめろ!」
    「昔は何も食べるものがない時に食べたが、今は絶対に食べない。これは胃に悪いものだ」
    「これは胃腸に悪いよ。胃病になりやすくなる」

    「こんな食べ方は島国(の日本)だけが思いつく食べ方だよ。これはSMにも等しい行為だ!」
    「消化不良になります」
    「もし家に帰ってこんなものが出てきたら、おわんをひっくり返すね」
    「貧しかった子どものころによく食べたな。今は少しも食べたいとは思わないし、思い出したくもない」

    「こんなのを見てもちっとも食べたいとは思わない」
    「こんな風にご飯を食べたらお母さんに殴られる」
    「子どもの時からこんな食べ方を教えるのは間違っている」
    「直接おかゆにして食べたらいいんじゃないか?」(翻訳・編集/山中)

    http://news.livedoor.com/article/detail/9655240/
    no title

    53: 名無しさん@教養ちゃんねる 2015/01/09(金) 13:49:34.51 et
    >>1
    確かに普通の硬さの白米をよく噛まずに流し込むんだから胃に悪いか

    4: 名無しさん@教養ちゃんねる 2015/01/09(金) 13:41:44.63 et
    胃腸に悪いの?
    汚い食べ方だとは思うけど

    108: 名無しさん@教養ちゃんねる 2015/01/09(金) 13:58:39.20 et
    >>4
    胃腸に悪いってか消化が悪いとはよく聞くな

    122: 名無しさん@教養ちゃんねる 2015/01/09(金) 14:01:05.63 et
    >>4
    胃腸には悪いよ
    中国人が正しい

    にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ←よろしければクリックを!励みになりますm(_ _)m


    「【料理】中国人が日本の「お茶漬け」に激怒!「茶漬けは胃に悪い」「貧乏人の食べ物」」の続きを読む

    1: 名無しさん@教養ちゃんねる 2014/12/22(月) 10:49:33.91 et BE:837857943-2BP(1500)
    「和食」が世界無形遺産に登録されて早一年となる昨今、日本料理の世界進出が勢いづいている。
    ’14年12月8日、海外需要開拓支援機構(クールジャパン機構)が、シンガポールのジャパンフードタウン事業と、
    アジア・欧州地区で「博多一風堂」を出店する力の源ホールディングスへ7億~13億円の出資を決定するなど、
    政府からの日本食への支援も進んでいるようだ。
    しかし、まだまだ海外では「謎の和食」が幅をきかせている。その一旦を、写真とともに見ていこう。

    ◆具はカニカマ、スープは醤油だけのラーメン状の食べ物
    チャーシューの代わりにカニカマが浮く、ラーメン状の謎の代物。スープもダシなどは取られておらず、
    醤油を加えただけなので、味は貧弱。左奥に写っているのは、まったく味がしない混ぜご飯。
    イギリス・ブリストルで発見。
    no title


    ◆炭水化物の二重奏、ポテトサラダ寿司
    酢飯とポテトサラダという予想外のコラボ。ほかには、昆布のようなものを載せた「海藻寿司」も出てきた。上海で発見。
    no title



    ◆焼きそば?
    乗っている野菜は生。ダシの概念がなく、何故か醤油と酢を大量投与という勘違い日本食の典型のような味。
    あまりの酸味の強さに、食後はコーラで口をすすぐはめに。ポーランドで発見。
    no title


    ◆ほかにも狂気のメニューが!
    このほかにも、チョコ寿司、マンゴー寿司、チーズ&レーズン入り味噌汁、カチコチに焼かれた「神戸牛」が載った
    フランスパン、唐辛子ツナ巻き寿司、ウィンナー寿司などなど、日本人からすれば狂気のメニューが
    地球上を席巻しているのだ。

    http://nikkan-spa.jp/769937

    54: 名無しさん@教養ちゃんねる 2014/12/22(月) 11:10:06.33 et
    >>1
    > ダシなどは取られておらず、
    > ダシの概念がなく、
    そもそもEU諸国では鰹節が輸入禁止なんだろ。
    それでまともな日本食を作ろうなんて無理ゲー。

    2: 名無しさん@教養ちゃんねる 2014/12/22(月) 10:50:32.32 et
    外国なら外国に合わせるのが普通
    中華も日本じゃ辛くないし

    165: 名無しさん@教養ちゃんねる 2014/12/22(月) 12:59:52.55 et
    >>2
    日本に来てる四川の人は辛さが足りないっていうのが食べ物あるある何だろうな

    にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ←よろしければクリックを!励みになりますm(_ _)m

    「【料理】海外のトンデモ日本食がヤバイ!ポテサラ寿司、ラーメン状の謎の食べ物・・・」の続きを読む

    このページのトップヘ